背中のケアは大切!

背中の開いたドレスやビキニ、水着を自信もって着こなすには、背中にニキビがあったり、背中にニキビ跡があったら、ちょっと無理ですよね。

たまに夏に見かける、とてもスタイルの良い美人なお姉さんのビキニ姿。けれど、背中を見て「うわあ」と思わず声が出てしまうのが、やはり背中が汚い場合。きれいな方だけに、背中の汚さがまた、際立ってしまっていたのかもしれませんが、こういう女性にはひと夏で3回くらいは遭遇します。

みんな、背中は見えないから、そのまま放置しているのか、それともケアをしているけれど治らないのか…判断は難しく微妙なところなんですけれどね。けれど、ケアしてもなかなか治らない、背中ニキビはしつこい、なんて言われているので、本人は頑張っているけれどなんともできない、という方が多いのかもしれません。

そんな方に是非チェックしていただきたいサイトを、見つけちゃいました。背中のニキビ跡に悩んでいるなら、まずはどう対処するか知るところから、スタートしてみませんか?

背中ニキビ跡を治す方法をガチで調べました!

マウイマイクスのロテサリーチキン♡

明後日はサンクスギビングです。アメリカでは、ターキー、要するに七面鳥の丸焼きをチキンのように食べますが、日本ではロテサリーチキンを食べられる方も多いのでは?そんなロテサリーチキンのお店で今気になっているのが、ハワイ・オアフ島にあるじか火焼きローストチキンの店「MAUI MIKE’S(マウイ マイクス)」。これ、今までは本店しかなかったのですが2014年1月に、東京の白山に海外1号店を出店したそうです。

なんでもこちらの店、行列嫌いのハワイのロコたちも並ぶそうで、日本人も不便なところにあるこの店を訪れるのに感激したオーナーが、海外進出一号店は日本で、ということにしたそう。ちなみに、オーナーはサーファーさん。

中のインテリアは、ハワイっぽい感じで夏を感じさせるインテリアで、私も大好きな雰囲気なんですよね♡ これは一度、子供たちを連れていくしかない、と思ったのですが、ぐるなびに「子連れがいていてうるさかった~」みたいな文句が書いてあったので、若干気が引けています。いいじゃん、子連れで!いけない?!と開き直ればよいのか…

子供の虐待のニュースから考えること

ニュースを見ていたら、大阪府岸和田市天神山町で今年5月に、当時生後4カ月だった男の子に暴行を加えて殺してしまったとして、26歳の母親(厚地千尋容疑者)が逮捕されたそうです。母親曰く、「暴行した覚えはない」だとか。

なんか、毎日のようにニュースには「虐待」によって子供が死亡するケースなどが出ていますよね。

このお母さん、2歳の男の子と赤ちゃんとお母さんの3人暮らしで、市にも子育ての相談などをしていたそうですが、たぶんいっぱいいっぱいになっちゃったんでしょうね。

実家も頼れないとか、なんか暗い状況が渦巻いているのが見えてきます…でも、虐待をして死なせるのはありえません。お母さんしかいないのに、お母さんが逮捕されてしまった2歳の男の子は、どんな気持ちでこの状況を見ていただろう…

子供を持つようになり、ものすごく子供に対して腹を立てることもありますし、「これって虐待なの?」と怒りながら思ったこともありますが、このお母さんも殺すつもりはなくて、赤ちゃんが泣いていたりして、2歳の子が反抗期で、イラッとして頭を振ってしまったのか…。 でも、すっごい振らないと揺さぶられっこにはならないようですから、やっぱりわかっていてやったのかな…?