汚い実家を角が立たないようにきれいにするには…

うちの母、片付けができない女です。「引き出しの中が汚いのは嫌なの。だから引き出しあけてみて、すごいきれいだから!」というのはよくありますが、でもね、お風呂は2-3日変えずに、いっぱい水垢が、それこそまるでスノードームのように舞った循環できるお風呂に平気で入りますし(弟もまだ同居していますが、普通に入っていて気にならないようです)、トイレはおしっこが飛び散った後もそのままですし、私たちが止まる部屋は床が和歌ぼこりだらけ。自分のものを物置状態にしておいているので「そのうち片付けるから」
といったまま放置です。良かれと思ってやってくれているのはわかるけれど、台所も汚いし、トイレも汚いし、お風呂も汚い、どうすればよいのかわかりませんでした。でも、まだ仕事もしているし、どうにもならない…。そう思っていたのですが、よいアイデアが浮かびました。Yahoo知恵袋を見ていたら、同じような悩みでハウスクリーニングをプレゼントする、というものがあったんです。これをプレゼントすれば、安心して里帰りできるし、来年のクリスマスはハウスクリーニングをプレゼントすることにしました♡ 知恵袋よ、ありがとう。

消えていく子供たち、とは。

NHKのニュースを見ていたら、気になる記事が。

「消えていく子供たち」というものですが、要は児童虐待で、ネグレクトなどから学校などにも行かず、社会ではいない状態になってしまっている子供たちのことなんですが、その中の記述に、「学校に行けなかったり、親に連れられて住む場所を転々としていたりした期間が1年以上に及んでいた子どもは262人に上り、最も長いケースで生まれてから11年間、家に閉じ込められていた子どももいました。」というのがあり、衝撃を受けました。

産まれてから11年間、家に閉じ込められていたんですよ!!

よく生きていたなあ、でももう社会に順応するのが、大変なんじゃないかしら…。こういう子たちの今後が、本当に心配になってしまいますよね。世間の目があっても、存在がないことになってしまっている子供を守るのはなかなか難しいのかもしれません。

でもやっぱり、周りが見ている、というのがあると、親も虐待しずらいのではないでしょうか?みんなで子供たちを守れる社会になると、よいですね。

茶髪にしたいワケ。

男性のみなさん!みなさんは、茶髪の女性と黒髪の女性、どちらが好みですか?

私が思うに、多くの男性が「茶髪」と答えるのではないでしょうか。なんか、髪が茶色ければ茶色いほど、ブロンドヘアの女性がその代表といえるでしょうけれど、フェミニンに見えて、守ってあげたくなる雰囲気があったり、顔回りが明るく、かわいく見える気がすんですよねえ。

黒髪はその点、なんか損しているように思います。

何でこんなことを言っているのかといえば、私はもともと黒髪ですが、茶髪にしようとこげ茶色のヘアカラーを買ってきて使ってみたんです。で、こげ茶色になったのですが、もっと明るい茶色にしようかなあと、買ってきたヘアカラーのパッケージを見たら「白髪染め」と書かれていたんです。

そう、もう茶髪にできないんですよ~、しばらく!もうものすごいショックで、さらに茶髪にしたい気持ちが募ってしまっているわけなんです。とほほ。

黒髪の美人もたくさんいるとはいうけれど、やっぱりたまには茶髪にしたい~。